ペット

2007年11月18日 (日)

別所沼公園へ

いつも自転車で出かけてばかりだとわんこに悪いので、今日は、わんこを連れて、さいたま市の別所沼公園へ行く。

Img_0576

<さいたま市の別所沼公園>

夕方になると、結構肌寒い。車の外気温計は12度を示していたが、風があり、それ以上に寒く感じた。そろそろ、自転車も指先まで覆えるグローブをしなきゃならない季節かなぁと思ったりする。

次男は、子供は風の子・・・、寒くても、すたこらさっさと遊具のある広場に行って走り回っている。

こっちも少しは犬と運動するか・・・。我が家の犬は、実を言うとサッカー好き。

サッカーボールのドリブルがうまく、猛スピードでボールを鼻で押しながら、足元までボールを持ってくる。1歳のころは、飼い主が立った状態で、四方八方にボールを蹴れば、勝手にわんこが走り回って持ってきてくれるので、飼い主が楽した状態で、結構、良い運動をさせることができた。30分もサッカーをやっていると、サッカー犬が珍しいのか色んな人から、「あ、あの犬、サッカーやってる~」とか言ってくれていたのだが、2歳半になって、体力が無くなってきたのか数分で飽きるようで、足もとに持ってくるのは数回程度、飼い主も楽ができなくなってきた。

飽きてくるとボールを蹴っても、ボールに鼻タッチするだけで持ってこない。結局、飼い主の自分が結局ボールを拾いに行くことになる。「お前も、楽してないで、少しは走れよ!」ということか・・・

Img_0574

Img_0573_2

まぁ、でも散歩では負けてないからいいか。犬と散歩するとき、nike+でiPodを聴きながら、6kmから10kmの距離を速足+ときどきランニングすることが多いのだが、最初の1-2kmは犬が先行しても、残りの行程は飼い主の方が先行、犬の方が後からついてくる格好になる。短距離走は犬が上でも、スタミナ勝負の長距離走は人間様の方が上のようだ(エッヘン・・・飼い主の存在感)。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年10月21日 (日)

森林公園へ

昨日は、わんこをお留守番させてサイクリングしていたので、今日は、わんことお出かけ。

長男は、日曜日だというのに相変わらず部活で早朝から出かけてしまい不在。ということで、妻、次男とわんことで武蔵丘陵森林公園へ散歩に出かける。森林公園内にもサイクリングコースがあり、ロードレーサーとか持ち込んで気持ちよさそうに走っている人もいて、ちょっと羨ましく感じる。

中央口から入り、コスモスが咲いているお花畑とポンポコ山(子供が飛び跳ねて遊ぶ遊具)に向かう。今は、コスモスが満開で、お花畑は立派なものだった。

わんこも、満足したようだ。公園にいた何人かの女の子に、モテモテで、「かわぇえ~」とか言われながら遊んでもらっていた。

かみさんが花畑散歩、子供がポンポコ山で遊んでいる最中、快晴の青空の下、自分はふかふかの芝生の斜面で、小一時間、居眠りをしていた。至福のひと時。

夏の高原・・・霧ケ峰とか美ヶ原などで草の上に寝っ転がって、あれこれ動かず、何も考えず、ただ、ひたすらぼーっと空を行く雲を眺めて贅沢に時間を費やすことに、憧れを感じているのだが、今日は、それに近い時間の使い方だ。

今日は、快晴だったので、あちこちで気持ちよくサイクリングしてた人も多そうだなぁ。きっと、weatherman君とか、どこか遠くまで走ったんだろうなぁ。ちょっと羨ましくもあるが、今日は、ふかふか芝生の上で、わんこに顔をペロペロ舐められながらも、ぐーぐー寝れたので、十分幸せ。

※アップロードした写真は、かみさんと自分が、それぞれコンパクトデジカメとデジイチで撮った写真で、ブログ用に低解像度化+トリミングしている。

Img_0135x_2

Img_2209x

Img_2198x Img_0149x Img_0145x Img_2214x

| | コメント (6) | トラックバック (0)