« ララガーデン春日部へ | トップページ | 長野・斑尾へ(その1) »

2007年11月18日 (日)

別所沼公園へ

いつも自転車で出かけてばかりだとわんこに悪いので、今日は、わんこを連れて、さいたま市の別所沼公園へ行く。

Img_0576

<さいたま市の別所沼公園>

夕方になると、結構肌寒い。車の外気温計は12度を示していたが、風があり、それ以上に寒く感じた。そろそろ、自転車も指先まで覆えるグローブをしなきゃならない季節かなぁと思ったりする。

次男は、子供は風の子・・・、寒くても、すたこらさっさと遊具のある広場に行って走り回っている。

こっちも少しは犬と運動するか・・・。我が家の犬は、実を言うとサッカー好き。

サッカーボールのドリブルがうまく、猛スピードでボールを鼻で押しながら、足元までボールを持ってくる。1歳のころは、飼い主が立った状態で、四方八方にボールを蹴れば、勝手にわんこが走り回って持ってきてくれるので、飼い主が楽した状態で、結構、良い運動をさせることができた。30分もサッカーをやっていると、サッカー犬が珍しいのか色んな人から、「あ、あの犬、サッカーやってる~」とか言ってくれていたのだが、2歳半になって、体力が無くなってきたのか数分で飽きるようで、足もとに持ってくるのは数回程度、飼い主も楽ができなくなってきた。

飽きてくるとボールを蹴っても、ボールに鼻タッチするだけで持ってこない。結局、飼い主の自分が結局ボールを拾いに行くことになる。「お前も、楽してないで、少しは走れよ!」ということか・・・

Img_0574

Img_0573_2

まぁ、でも散歩では負けてないからいいか。犬と散歩するとき、nike+でiPodを聴きながら、6kmから10kmの距離を速足+ときどきランニングすることが多いのだが、最初の1-2kmは犬が先行しても、残りの行程は飼い主の方が先行、犬の方が後からついてくる格好になる。短距離走は犬が上でも、スタミナ勝負の長距離走は人間様の方が上のようだ(エッヘン・・・飼い主の存在感)。

|

« ララガーデン春日部へ | トップページ | 長野・斑尾へ(その1) »

ペット」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 別所沼公園へ:

» サッカーボールの選び方 [サッカーボールについて]
トラックバック失礼します。サッカーボールについてまとめてみました。よかったら見てみてください。 [続きを読む]

受信: 2007年11月20日 (火) 01時01分

« ララガーデン春日部へ | トップページ | 長野・斑尾へ(その1) »