« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »

2007年11月

2007年11月26日 (月)

長野・斑尾へ(2)

【スキー場でのソリ遊び】

11月24日(土)、午前中、タングラム斑尾スキー場でソリ遊びする。ゲレンデは、スキーできそうなほど、雪が積もっていたのだが、残念ながらリフトは動いていなかった。

子供たちは、当初想定しなかった雪遊びができて大はしゃぎ。天気もよく、徒歩でゲレンデを登ってはソリやチューブで降りるの繰り返しで汗をかく。

Img_0634

Img_0626

Img_0644

<真っ青な空の下、真っ白なゲレンデでソリ遊び・・・リフトが動いていたらスキーをしたくなるような光景>

【戸隠そば】

午後は、戸隠へ移動し、KAMLOOPSさんに紹介していただいた「そば処 仁王問屋」さんで、本場の戸隠そばをいただく。駐車場もお店も満車・満員状態で大変な人気である。

Img_0676

Img_0683

<そばだんご。特に胡桃ダレのものが美味しかった>

Img_0686

<スリ鉢に入ったジャンボ 仁王様そば・・・そばにはコシがあり、とても美味>

戸隠では、戸隠神社の奥社にお参りする。雪が積もった戸隠山を正面に見ながら参道を歩く。なかなか雄大な光景だ。ただ、参道は往復4km程度あり、積雪のため、階段では転倒している人が多かった。

Img_0705

11月25日(日)は、信州りんごや野菜を購入すべく、KAMLOOPSさんに教えていただいた三水地区のりんごの販売所や、信州中野のJA農産物産館に立ち寄る。

リンゴも18kgで2000~3500円、白菜も1つ100円で、東京や埼玉南部では考えられない破格の安さ。店も、人でいっぱいだ。

Img_0756

農産物を仕入れた後は、小布施に移動し、栗菓子を購入する。

小布施の町営駐車場にはレンタサイクルもあり、タンデム自転車を貸し出しているのを見て感動する。ほとんどの県では、タンデム自転車は公道での走行は条例違反となるらしいが長野では合法。ちょっと乗ってみたかった気もするが・・・。

Img_0757

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月25日 (日)

長野・斑尾へ(その1)

Img_0742

<長野県 野尻湖>

11月23日(金)~25日(日)の3連休は、長野県タングラム斑尾ペンションビレッジのKAMLOOPSさんというログホテルにお邪魔した。ペット同伴可能の宿しか泊まれない我が家にはありがたい存在だ。

当初の計画では、折りたたみ自転車BD-3とFrettaを持ち込み、子供用にレンタサイクルを借りて、野尻湖や長野市周辺を走ろうかなと考えていたが、気象状況の読みが甘かった。道路は辛うじてノーチェーンで走れたが、山はスキー場がオープンできそうなくらい雪が積もっていた。ということで、今回は、自動車を足にして、斑尾周辺で行楽することに計画変更。

Img_0737

<森のログホテル KAMLOOPSさん>

ログハウス特有の木の温もりが感じられるホテルで、オーナーご夫婦がとても親切で居心地が良い。また、料理がとても美味しかった。出された魚もご主人自らが釣ってこられたとのことで、食べていて嬉しくなった。

Img_0597

<ご主人が釣ってこられたという鰆の料理 >

Img_0727

<子牛のステーキ・・・料理はボリュームがあったが小学3年の次男も残さずに完食!>

Img_0604

<パウダーで出来たフォークの模様がお洒落。味だけではなく、見ていても楽しい>

ポタ太郎は、すっかり美食をしすぎて、明日から、ジョギングを頑張らねばならない状態。

帰宅が遅くなったので、本日はここまでとして、続きは明日以降のブログで紹介する。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月18日 (日)

別所沼公園へ

いつも自転車で出かけてばかりだとわんこに悪いので、今日は、わんこを連れて、さいたま市の別所沼公園へ行く。

Img_0576

<さいたま市の別所沼公園>

夕方になると、結構肌寒い。車の外気温計は12度を示していたが、風があり、それ以上に寒く感じた。そろそろ、自転車も指先まで覆えるグローブをしなきゃならない季節かなぁと思ったりする。

次男は、子供は風の子・・・、寒くても、すたこらさっさと遊具のある広場に行って走り回っている。

こっちも少しは犬と運動するか・・・。我が家の犬は、実を言うとサッカー好き。

サッカーボールのドリブルがうまく、猛スピードでボールを鼻で押しながら、足元までボールを持ってくる。1歳のころは、飼い主が立った状態で、四方八方にボールを蹴れば、勝手にわんこが走り回って持ってきてくれるので、飼い主が楽した状態で、結構、良い運動をさせることができた。30分もサッカーをやっていると、サッカー犬が珍しいのか色んな人から、「あ、あの犬、サッカーやってる~」とか言ってくれていたのだが、2歳半になって、体力が無くなってきたのか数分で飽きるようで、足もとに持ってくるのは数回程度、飼い主も楽ができなくなってきた。

飽きてくるとボールを蹴っても、ボールに鼻タッチするだけで持ってこない。結局、飼い主の自分が結局ボールを拾いに行くことになる。「お前も、楽してないで、少しは走れよ!」ということか・・・

Img_0574

Img_0573_2

まぁ、でも散歩では負けてないからいいか。犬と散歩するとき、nike+でiPodを聴きながら、6kmから10kmの距離を速足+ときどきランニングすることが多いのだが、最初の1-2kmは犬が先行しても、残りの行程は飼い主の方が先行、犬の方が後からついてくる格好になる。短距離走は犬が上でも、スタミナ勝負の長距離走は人間様の方が上のようだ(エッヘン・・・飼い主の存在感)。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年11月16日 (金)

ララガーデン春日部へ

春日部は、自転車でも何度か行ったことがある街だが、最近、ララガーデンというショッピングセンターがオープンしたと聞いたので、またまた出かけることにした。いつものように夫婦でぶらぶらポタリング。今日は、クロスバイク GIANT ESCAPE R1とR3で出かける。

Img_0560

ララガーデン春日部には、映画館や本屋もあるが、衣服を扱う店や飲食店が多く、どちらかと言えば女性をターゲットとしてるのかなという印象。ポタ太郎は♂なので、電気店が入っていないのが残念。昨今、あちらこちらにできている超大型ショッピングセンターに慣れてしまったせいか、大きさ的には、まぁまぁかな・・・という感じ。

春日部・・・といえば、期待を裏切らず、やっぱりあった!「クレヨンしんちゃん」。

クレヨンしんちゃんをテーマにしたアミューズメント施設が、しっかり入っていた。うちの次男が来ていたら、大変だったかもしれない。

Img_0562

3Fには、飲食店が並んでいる。埼玉初出店という店もチラホラあり、ディスプレーを見る範囲では「へぇ~、これ変ってるなぁ~」と思えるメニューもいくつかあった。

帰りは、お気に入りのパン屋に行くため、元荒川遊歩道を通って、越谷市へ立ち寄ることにした。埼玉は、川が多く自転車で走りやすい道が多い。

Img_0565

<元荒川沿いの遊歩道:猫がのんびりと道の真ん中で座っている>

Img_0567

しかし、国道4号線と元荒川が交差するところでは、こんな横道が・・・。橋の下を通過するとき、頭が届きそうだった。

Img_0568

<石窯パン工房 パン・マルシェ 越谷市七左町>

「石窯パン工房 パン・マルシェ」のイチジクと胡桃のパンは、自分的には絶品。また、ワンちゃん用に、おやつパンも売っている。我が家のワンコも大好物である。

自宅からママチャリ圏内には、TVチャンピオンで優勝したこともある「デイジイ」という有名なパン屋もあるのだが、パン・マルシェには、イチジクと胡桃のパンを食べたくて、わざわざクロスバイクで通っている。ポタ太郎家では、埼玉県南部に限定すれば、このパン・マルシェは、デイジイ、ブーランジュリー K ヨコヤマと並ぶ、お気に入りのパン屋だ。

Img_0571

右上の4つが、イチジクと胡桃のパン。下は、リンゴと胡桃のパン。明日の朝食が楽しみだ。

本日の走行距離:31.8km

平均移動速度:17.9km/h

最高速度:27.3km/h

走行時間:1時間46分

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年11月14日 (水)

埼玉県民の日

今日は、埼玉県民の日。次男の小学校も休みだ。

自分は、他県生まれなのだが、結婚して埼玉県に引っ越してくるまで、県民の日があるというのは知らなかった。それもそのはず、調べてみると、高校時代まで過ごした自分の出身県では県民の日は、8月で夏休み期間中だったらしい。これじゃあ、県民の日の存在なんて気付かないよなぁ。

今日は、平日なのでディズニーリゾートは空いているだろう。しかも、埼玉県限定ディズニーリゾート割引券(有効期間11月14日~30日)も売っている。割引も、大人が1000円引き、中高生が700円引き、子供が500円引きという内容。

これは、チャンス! ということで、ディズニーリゾートに自転車電車で向かう。

Img_0503

ところが・・・、みんな考えることは同じなのか、大混雑。

埼玉県民がディズニーリゾートに大量に流れこんでいるのか、休日以上に混んでいる。アトラクションの100分待ちも、ざら。食事も、ポップコーンも・・・そしてトイレさえも、全部行列。12時30分ころには、バズライトイヤーのアトラクションもファストパス発券終了状態。

結構、疲れたが、次男は喜んでくれて良かった・・・。

話は変わるが、同じ埼玉県民の日の今日、浦和レッズがAFCチャンピオンズリーグで優勝した。おめでとう!! サッカー部に所属している長男が、テレビにかじりついて観戦していた。明日は、近所のスーパーが安売りするかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月13日 (火)

多摩湖・狭山湖・平林寺

昨日、荒川CRから帰宅後、泥で汚れた自転車2台をメンテしていて腰が痛くなった。

今日は、じっくり自宅で休養しようかなとも思ったが、朝、綺麗に色づいた桜並木を犬と散歩中に、素晴らしく晴れた秋らしい好天で、どこかに行きたい衝動に駆られてしまった。

ということで、今日も、BD-3とFrettaで、お気軽輪行決定。

ゆっくり目に自宅を出たので、JR武蔵野線 新秋津駅(東京都東村山市)に到着したのが午前11時ごろ。ここから、多摩湖を目指す。途中、八国山緑地を通過。

Img_0448

「八国山? ん? 近くに病院もあったね?」と、かみさんと会話しながら、「となりのトトロ」のサツキとメイのお母さんが入院していた八国山病院を思い出す。

のんびりと走行している内に、埼玉県所沢市側に入り、西武遊園地や、西武グッドウィルドームを通過。今日は、人気が少なく、観覧車も回っていなかった。

Img_0449

Img_0455

多摩湖サイクリングロードを進み、多摩湖が見える橋で休憩。ベンチもあるので、多摩湖を見ながら、のんびりと昼食。

Img_0459

<多摩湖サイクリングロード・・・ここらへんは綺麗に舗装されていて快適♪>

途中で、狭山湖に向かう。

Img_0460

<狭山湖・・・水鳥目当てのカメラマン、バードウォッチャーが多かった>

Img_0472

<狭山湖からは、富士山がきれいに見えた>

Img_0469

狭山湖を一周しようとしたが、狭山湖北部からダートになる。しかも、平地は、水たまりが回避できないくらい数多くできており、ぬかるんでいる。昨日の荒川CRの水たまりの泥ハネで嫌になったので、今日は、押して歩くことにする。平地は、水たまりを避けながら自転車を押し、上りは自転車に乗るの繰り返し・・・。

しかし、早稲田大学の人間科学部付近まで行って、ぬかるみがイヤになり、多摩湖CRをリタイア。そのまま、紅葉で有名な埼玉県新座市の平林寺を目指す。

Img_0473

<茶畑>

八国山緑地北部の美しい住宅街(松が丘)を抜け、狭山の茶畑地帯を抜け、平林寺に14:30頃に到着。次男は、今日は16時過ぎに帰宅するので、まだ時間があるということで、中に入ってみることにする。

平林寺は、およそ600年前に建立された寺で、紅葉で有名である。敷地もかなり広い。武田信玄の娘の墓や、江戸時代の島原の乱の供養塔、川越藩主、松平家の墓などがある。

Img_0496

Img_0478

本日のポタリングは、ここまで。JR新座駅まで行き、輪行で帰宅する。

本日の走行距離:44.62km

走行時間:3時間13分

平均速度:13.8km/h

最高速度:36.3km/h

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年11月12日 (月)

荒川CR 葛西臨海公園~彩湖

今週は、訳あって一週間休み♪

一昨日、昨日の土日は雨が降っていたので、自転車ではどこも出かけられなかった。普段だと、土日が雨で平日が晴れだったりすると、ガックリモードで会社に行ったりしているのだが、今日は、晴れてルンルン気分だ。今日は、荒川CRの起点となる東京湾・葛西臨海公園から、埼玉の道満グリーンパークまで走る計画。

子供は学校なので、夫婦で出かける。BD-3とBianchi Fretta号で武蔵野線を利用して葛西臨海公園まで輪行する。輪行中、武蔵野線の南越谷駅と吉川駅の間で新駅(越谷レイクタウン)建設中であったので写真撮影した。ここは、来年イオングループのショッピングモールができるようで、半端じゃなく広い。完成すれば日本最大規模のショッピングモールになるらしい。完成したら、車では渋滞しそうなので、自転車で行ってみるかな。

Img_0398

<越谷レイクタウン予定地:写真は広角撮影だが、ほんの一部しか撮影できなかった。電車からはしばらくこんな風景が続く。>

葛西臨海公園到着は10:30ころ。

Img_0401

葛西臨海公園駅前(東京都江戸川区)の噴水でスナップ。

葛西臨海公園では、のんびりと見物モードで公園内を走る。

Img_0407

<荒川河口付近>

Img_0414

<清砂大橋で荒川右岸(東京都江東区側)に渡る>

Img_0416

<川沿いの木々も紅葉している>

Img_0423

<昨日は雨で寒かったが、今日は良い天気で汗をかくくらい暖かい>

Img_0426

<我が家のホームコースの芝川CR入口の芝川水門を通り過ぎる。手前が東京都北区、芝川水門側が埼玉県川口市と東京都足立区の境界>

新岩淵水門で、ちょっと休憩。

Img_0428 Img_0429

天気は、よかったのだが、ここに来るまで、昨日の雨の水たまりがいくつもあり、ゆっくりと慎重に通過したつもりでも、結構、泥がはねている。

Img_0431

<旧岩淵水門(東京都北区)と川向うの埼玉県川口市の高層マンションエルザタワー>

Img_0434

桜が綺麗に紅葉している。

Img_0436

途中で荒川左岸(埼玉側)に渡るが、これが大失敗。工事による通行止めがあったり、悪路が結構あって、スピードがガクンと落ちる。

Img_0443

<道満グリーンパークの彩湖>

かまきり公園まで行ったあと、武蔵浦和駅に向かい輪行で帰宅。

走行距離:52km

走行時間:3時間

平均移動速度:17.3km

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月 4日 (日)

のんびりと、緑のヘルシーロードから大宮へ

昨日は、姪の七五三の祝いで、自転車に乗っていなかったこともあり、今日は自転車でお出かけ。最近は、BD-3やFrettaばかりに乗っていたが、今回は、GIANT ESCAPE R1、R3で行く。BD-3用の輪行部品を作るべく、材料を調達するために、緑のヘルシーロード経由で大宮東急ハンズへ向かう。芝川サイクリングロードや緑のヘルシーロードは、我が家から近いので、しばしば利用している道である。

緑のヘルシーロードは、埼玉県川口市グリーンセンターから行田市付近の利根川まで続く全長56.5kmの道で、サイクリングロードではないが、かなりそれに近い道である。ローディも結構見かける。

ポタ太郎は、ヘルシーロードの下流部~中流部あたりしか走ったことが無いが、少なくとも下流部の大半は桜並木があり、春には菜の花をバックに桜の花を楽しめるコースである。「桜の花を見ながら、延々とサイクリングしたい!」という方には、お奨めの道だ。東京方面からは、荒川サイクリングロード、芝川サイクリングロードを通り、芝川サイクリングロード終点付近の見沼通船堀を通って、緑のヘルシーロードに出ることができる。

Img_0383

<ずっとずっと桜並木が続く緑のヘルシーロード>

また、緑のヘルシーロード沿いには、大きな公園が沢山ある。川口市のグリーンセンターや川口自然公園、さいたま市の大崎公園、さぎ山記念公園、見沼自然公園、七里総合公園などなど。大崎公園とかは無料の子供動物園があり、子供も大喜びである。公園以外では、見所として見沼通船堀があったり、大崎付近にはブルーベリー、なし、ぶどう、いちご等の果物狩りが出来る農園があり、桜のシーズン以外でもポタリングを楽しめる。

Img_0356

<大崎公園横のヘルシーロード。ここも桜並木だ。>

Img_0362

<木のトンネル。 走っていて楽しい。>

川(見沼代用水)の反対側は、もっと走りやすい道があるが、今日は、わざわざ狭い方を通った。

Img_0365

<枯れた桜並木の合間にコスモスが見える>

Img_0374

<緑のトラスト第1号地付近を走る次男>

Img_0376

<11月になり、さいたま市の低地でも葉が色づいてきている。>

Img_0380 

<なんちゃってMTBと、GIANT ESCAPE R1とR3。リキセンカウルバッグがついてる方がR3>

Img_0382

<桜並木の合間のベンチで、のどかな自然を感じながら昼食>

緑のトラスト第1号地付近のヘルシーロードには、ところどころにベンチがあり、お弁当を持って、のんびりと過ごすこともできる。

Img_0386

<途中でトイレ休憩で立ち寄った見沼自然公園>

見沼自然公園は、大芝生の他に、大きな池と遊歩道がある。この公園へは、うちのわんこを何度も車で連れて行っている。

ここからは、緑のヘルシーロードから外れ、一般道で大宮へ向かう。自転車なら、芝川沿いの農道を使うと一直線で走りやすい。

Img_0387

<さいたま新都心を背にした熱気球>

大宮へ向かう途中、芝川付近を走っていると、熱気球が見えた。

のんびりペースで結構。コースを外れ、近くまで見に行く。このくらいのコースアウトなら、自転車ならお手軽、お気楽である。

Img_0392

さいたま市の合併イベントかなんかをやっていたみたいだ。何度も、上下している。熱気球体験コーナーか何かのようだ。

大宮駅付近についた後は、Loftと東急ハンズでお買い物。次男と一緒のカメさんスピードにも関わらずSPDシューズを履いて行ったので、ちょっと歩きにくかった。

本日の走行距離:35.42km

平均速度:11.5km/h

移動時間:3時間03分

今回も、「ゆるーく」走った。左右の景色をじっくりと楽しみながら走ったため、ほとんどペダルを回さず慣性走行主体だった。大宮駅周辺でも、いつものように自転車を押し歩きながら店を見てたし、「自転車で走りました!」というより、「のんびり景色を楽しんで来ました!」という感じだった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月 1日 (木)

東京下町ポタリング

今日の降水確率は、50%・・・という予報。

でも、朝、外を見てみると青空で、しっかり晴れている。

今日は、会社の創立記念日で、休暇。子供は学校に行っているので、夫婦で輪行ポタリングすることにした。

朝10時過ぎ、JR武蔵野線 三郷駅に到着。

Img_0179

なぜか、デジカメの調子が悪く、画面の半分くらいがピンボケになる。

三郷駅から、すぐさま、江戸川サイクリングロード右岸側を東京方面へ進む。

Img_0182

同じく、画面の右半分がなぜかピンボケ。

Img_0191

本当に雨降るの~? ルンルン気分で江戸川CRを南下する♪

Img_0198

途中、有名な「矢切の渡し」があったので、立ち寄る。

Img_0199

今でも、本当に船で渡ってるんだね~。

江戸川CRも柴又付近まで来て、ポタリングモードに入る。

まずは・・・

Img_0203

柴又と言えば、「男はつらいよ」ということで、寅さん記念館。

Img_0204

お次は、柴又帝釈天。

Img_0211

Img_0214

どこか身体の悪い部分があると、そこに水をかければご利益があるのか、いろんな人が、いろんな部位にお水をかけていた。ポタ太郎は・・・、「アタマ」にかけておいた。ボケませんように~。

柴又帝釈天を出ると、古風な商店街が続く。

Img_0218

Img_0220

出ました! 寅さん映画の撮影場所(1作目~4作目まで使用された)「とらや」

Img_0221

当然のことながら、このお店の草だんご、買いましたよ♪ ほれ。

Img_0222

草だんごの上に、餡がたっぷり。とても美味!

Img_0225

だるまや、まねきねこをたくさん並べた店など、下町ならでは光景だ。

そして、これでもか~と言わんばかりに、柴又駅にも、寅さん像がデーンと立っている。

Img_0226

この写真も、デジカメ不調で、画面の一部が大幅にピンボケ。

やはり天気予報は当たっているようで、さっきまで晴れていたのに、怪しい雲行きになってきた。子供が小学校から帰ってくる時間も気になる。ということで、柴又駅で、ささっと、輪行モードに切り替え浅草に向かう。

柴又駅でも、浅草駅でも、FrettaとBD-3を折りたたんでいると、何人か、「へぇ~、こんな自転車があるんだ! おもしろいね。」と言いながら、通り過ぎていく。ちょっと、注目されているようで照れくさい。

見知らぬおばさんから声をかけられ、「私も、折り畳み自転車持ってるんだけど、折りたたんだ時にキャスターになる台ってあるんですね。私も欲しいわ~」とのこと。このおばさんは、Frettaではなく、キャスタ付きリアキャリアに感心していたみたいだ。

さて、浅草といえば、お約束の雷門。

Img_0231

ここから、ゆっくりと自転車を押しながら、仲見世通りを歩く。

Img_0238

仲見世通りは、外人の観光客も多かった。歩いているだけで楽しい。

Img_0237

中には、お化け傘をたくさん売っている店も。

Img_0239

からくり人形を扱う店も。

Img_0241

浅草寺の宝蔵門。

Img_0242

Img_0243

Img_0247

巨大な「わらじ」。どんな生物が履くんだ?

Img_0252

浅草寺付近を自転車を押しながら歩いていると、おっと、江戸時代からやってきたような饅頭屋が目の前を通り過ぎていく。

「えっほ、えっほ、えっほ~」

「な、なんじゃ~、これは~!?」これにはポタ太郎も思わず、吹き出した。そしてお次はこれ。

Img_0253

屋根の上の怪しい奴「ねずみ小僧」。思わず、かみさんと二人で、「ぷ、ぷっ!」と笑いだす。

Img_0255

お次は、人力車♪

「これ! これ! これがジャポン! トレビヤ~ン!」と勘違いしてそうな外人観光客もいそうだな~。

浅草あたりは、何気なく街を見ていると、実に、いろんな発見があって楽しい。

今度は、浅草から、面白い問屋街合羽橋へ移動する。ただし、時間の都合で、お店を見る暇はなく、テーマを「カッパ」に絞る。

Img_0256

Img_0259

見つけたカッパ1号。路上のカッパタイル♪ 結構、かわいいデザイン。

Img_0260

見つけたカッパ2号。木彫りの看板。ちょっと怖い。

Img_0261

見つけたカッパ3号。縛られて御用になってるみたいだ(^^;)

Img_0262

見つけたカッパ4号。銀行の看板。

Img_0263

見つけたカッパ5号。

カッパ橋付近は、街をあげて、カッパ、カッパしてる。以前にも電車で来たことがあるが、合羽橋付近の商店街も「へぇ~、こんなもの売ってるんだ~」と驚くような珍しいもの、笑えるものを扱っており、実に面白い。時間があれば、また、ゆっくりと来てみたい。

のんびりと進んでいる内に、合羽橋を抜けて、上野を通過。山手線内側の地域に入る。

まずは、寛永寺。

Img_0265

お次は、国立科学博物館。

Img_0267

Img_0268

そして・・・、上野動物園。

Img_0270

それから、不忍池。ハスだらけだ。

Img_0271

不忍池から、東大方向へ進む。

まずは、「さだまさし」さんの曲名となった「無縁坂」

しのぶ、しのばず、むえんざかぁ~、かみしめるよーなー♪(古い~) と口ずさみながら登る。

Img_0273

Img_0274

無縁坂を登ったところで、東大医学部付近の鉄門に入る。

Img_0275

東大の中は、病院もあるので、一般人もたくさんいて、バスも通ったりしているし、団体の観光ツアーらしき人たちもいた。自分たちも、ショートカットで、そのまま東大の敷地内を自転車で通過させてもらい、赤門で本郷通りに出る。

Img_0279

相変わらずデジカメの調子が悪くピンボケ。

午後2時を過ぎたので、南北線 東大前駅から輪行し、埼玉の自宅に帰る。

Img_0281

総走行距離:24.34km

平均速度:12.6km(下町では、かなりの時間、自転車を押して歩いているので遅い)

最高速度:35.9km/h

走行時間:1H55M(歩行時間込み)

自宅の最寄駅についたときに、少々雨に降られてしまう。帰宅後、自転車をしっかりと乾拭きし、ギア・チェーン周りをパーツクリーナーで洗浄、オイルを塗る。シートポストも抜いて、フレーム内の水も拭く。雨に濡れたら、サビないよう早め早めに手入れしないとね。

今日は、かみさんは、全然、お尻が痛くなかったようで、先日、交換したフィジークのサドルが合っているようだ。ちょっと、安心。

調子の悪かったデジカメは、購入したヤマダ電機に持っていったところ、すぐに新品と交換してくれた。

写真の半分以上が、変なピンボケになっていて残念だったけど、FrettaとBD-3の手軽な輪行を満喫できたし、結構、楽しめた1日だった。こういう自転車スタイルは、ほんと楽しい。改めて、買って正解だったな、と思えたポタでした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »